MESSAGEメッセージ

クリエイティブと社会的責任、
その現場を支える
フジキャリアデザインの人材

Human resource image現場が求める人材

派遣先の多くはテレビ局などメディア系、エンターテインメント系の企業です。メディアが発信するものは“人”によって形になり世に送り出されていくもの。だからこそ個々の“人”の力が非常に大切になっているのです。その中で派遣スタッフとして働く上で与えられた業務を遂行するスキルは当然必要ですが、もっと大切なのは多様な人たちとのコミュニケーション能力です。派遣先企業で組織の一員として周囲とコミュニケーションをとりながら一緒に働き、誰に何をどういう形でフィードバックしていけばいいか自ら考えられる方を求めています。
また、企業にはいずれも文化や特徴があります。どの企業にもそれぞれ独自の文化があるので、その理解から仕事が始まります。ぜひ企業の魅力を発見し、楽しみ、仕事やオフィスライフに活かしてください。

You can step up!派遣は次につながる
ステップ、
働き方のひとつ
として極める!

さまざまな働き方の選択肢が広がり、未来は自分で考え、決めていく時代。多様な働き方の一つとして派遣という働き方も選択肢となっています。あるときはワークライフバランスを考慮して、あるときは長い人生の中での一定期間の働き方として、自ら派遣という働き方を選ぶ方も増えています。
仕事をしながら、スキルを身に着けたり、興味の対象を見つけて学んだり、本や映画を観て自分のポテンシャルを磨いていただきたいと思います。派遣スタッフとしての日々を、ご自分が描く未来に向けて豊かな人間性を養い、可能性を広げていくための期間にしてください。
「働くこと」は未来と確かにつながっているのです。

Work and economic growth働きがいも、
経済成長も

SDGsをご存じでしょうか?国連のもとに世界のリーダーたちによって決められた、2030年を達成ゴールとした“より良い未来社会を作るための国際社会共通の17の目標”です。
フジキャリアデザインが目指すのはSDGs目標8の「働きがいも、経済成長も」ある社会の実現です。派遣先のメディア企業は、災害などの非常時には必要な情報を発信する社会的責任を、そして日常ではエンターテインメントなどで人々の生活や感性を豊かにする役割を担っています。派遣スタッフとして働く人も、そのような使命のある企業のチームの一員です。「仕事を通して世の中に貢献している」と誇りを持って仕事をしてください。
現代は多様な生き方が存在し、20代、30代、子育てや介護の区切りを終えた世代など様々な年代の方が、派遣スタッフとして働きがいを持って仕事に取り組んでいます。

SDGsとは

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOAL

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
SDGsは17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

8 DECENT WORK AND ECONOMIC GROWTH
フジキャリアデザインではSDGs目標8「働きがいも経済成長も」を目標に人材企業として “仕事も人生も大切にする人”のキャリアのサポートを行っていきます。